FC2ブログ

変な根性論はいらない。

結果が全て。

はい、かもです。

最近、現場に出ることが多くなって、なかなか、自分が考えてる方向に動かず、ちょっともやもやしています。

ま、なんとかしますが。

で、何の話かというと、最近、うちの会社に業者として入ったFさんのお話。

この人、配達業務未経験で、毎日台車を押しながら走り回っています。

慣れない仕事で、90キロあった体重も、2週間ほどで8キロちかくも落ちるという激務です・・。

かなりハードな上に業務が覚える事だらけで、苦労してるなぁ・・とは思ってました。

まぁ、ただ、根性があるなぁ・・と思ったのはあきらめずにやり抜こうとしている所。

まだ作業が遅く、配達にも慣れてないので、今、自分が出来ることはなんだろう?と考えたのでしょう。

電動自転車で配達します!と言い出しました。

会社の取締役に

「こういう状況だから、電動自転車で配送するけど大丈夫?」

「いや、そこのコース、女の子が出来るぐらいだから、必要ないんじゃない?」

「いやいや、取締、毎回思うけど、誰が出来たから、あの人も・・って考え方はおかしいわ。今、出来てないのを工夫してやれるようにしようって考えておかしいかい?」

「これから、この業界でやっていくなら、体力つけないと・・。あと、自転車も自腹だろうし、高くつくよ。意味無いんじゃないかな・・。」

「体力付く前に辞めてしまうわ。大部分は作業に慣れてないせいで、効率が悪いのも原因だし、それは経験を積まないと改善していかないよ。ある程度、段取りがわかってくると作業は余裕がでてくるもんだし。」

「でも・・・。」

「わかった。じゃ、不安な点を全部言ってくれ。解消する。」

「まず、保険でしょ。あとは、売り上げに対して、自転車の購入代金をペイできるのか?駐輪場の問題も・・。」

「自転車は業務用に使えるやつをレンタルする。月、1万程度だし。保険はそこでも入れるし、火災保険なんかでも個人賠償特約はついてる。駐輪場は営業所に止める交渉できなければ、近場で探せばいい。で、他には?」

「・・・・・台車でいいと思うんだけどな・・。」

「それが嫌だっつてんの。レンタルなら、本当に慣れて作業が出来るようになったら、あるいは、自転車が必要なくなったとしても、気軽に手放せるし、あのコースでしっかりやれば、それなりに売り上げだせるでしょ?」

「うん・・まぁ。じゃ、任せるよ。」

等々・・。

まぁ、具体的な金額は諸事情で書けないですけど、普通の宅配さんと変わらないレベルはいくんじゃないかな?と。案件的にもクローズドなので、大っぴらには言えないという・・。

ちなみにこのFさん、このブログから連絡くれて、今、コースに入ってもらってます。

なんの因果か、僕の師匠も隣で配達してるので、かなりコマめに面倒を見ているそうな・・。

せっかく、縁があったのだから、何とか、稼げるようになってほしいもんだ・・。

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク