FC2ブログ

独立前に考えた事。

どーも(゚▽゚)/
軽ワゴンの運送屋、かもです。

今はそこそこ食べていけるようになりましたが、この仕事を始めたばかりの頃は、嫁さんと息子二人を嫁の実家に帰しました。

もちろん、毎月仕送りはしましたが寂しい思いをさせたなぁ・・と。

けれど、どうしても地元に帰って軽貨物の仕事をやる気にはならなかったのです。

僕の親戚も同じように、地方で委託業者として仕事をしていましたが、物量の少ない所で、配達をメインにして稼ぐのは大変です。

集荷の仕事を少しでも貰えれば違ってきますが・・。

とにかく人が多い所の方が当然、仕事があります。

自営業者になって良かったことは、税金の事が多少なりとも理解できたことと、定年後を考えなくなったこと、働きかたに縛られなくなったことでしょうか・・。

デメリットは、労働時間が長くなり、大きな病気や怪我は即、収入がなくなるのと同じことになり、年金は国民年金基金に加入しないと生活を維持出来るか、心配な額になる事でしょうか・・。

独立前はこの仕事で本当に食べていくことが出来るのか、不安で仕方なかったです。

色々な、本を読み不安を少しでも解消しようとしましたが、結局、やってみないとわからない!という結論しかでませんでした。

なので、これからやってみようと思っている方は、本当にバイトぐらいから始めてみた方がいいです。

現場に入ると色々わかる事があります。すでに、業者が入っている場合ならば、上手いこと、僕のようにおしゃべりさんを取っ捕まえて、ちょっとおだてれば、気持ち良く語り出します( ̄∇ ̄+)

この仕事をやろうとする人は減って来ているので、バイトでそこそこ出来る人ならば、割といい条件で委託会社に加入することも可能です。

何故なら、委託会社の社長からしたら一から教えていくのはとってもめんどくさいから。ある程度わかっている人は、売上の見込みも立つし、使いやすいのです。

そして最後に「愛想がいいのが一番!」

怖い顔してたら、人は寄ってきませんよ。仕事は人を通じてくるのだから。






スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク