FC2ブログ

ルート・スポット・チャーターとありますが・・。

ルート便

決まったコース、エリアを毎日配達。慣れるとこれが一番安定してるんじゃないかと思います。


スポット便

ある時期やどうしても自社で配達が出来なくなったりした場合に来るお仕事。単価は高めですが、通年であるわけじゃないし、これを専業にするなら、複数の会社と契約する必要があるんじゃないかな?と思います。


チャーター便

車1台を完全にその荷主さんの為だけに使うお仕事。急ぎの仕事ばかり。単価は高いでしょうが、やはり毎回あるわけではない・・。いつ来るかわからん仕事の為に体は空けれない・・。

なお、これらの用語は僕の中の解釈です。実際には細かく定義があるのかもしれませんが、僕が重視するのは自分が働く時にどう使われていくのかだけなので、正式に知りたい方は辞典か、ウィキペディアを参照してください。

と、逃げてみる。

スポンサードリンク

委託業者という生き方

はじめまして。

kamorubiと申します。

大手の運送会社様から荷物の配達を任されて日々の生計を立てております。

詳しい話はブログ内で少しずつでもしていけたらなと思います。

今日は、委託業者という生き方について少し話したいと思います。

僕がやっているのは自前の軽ワゴンを使っての大手運送会社の配送の支援です。

一軒、配達が完了して百数十円の報酬をもらって生活しています。

タウンワークあたりを見ていただければ、軽貨物ドライバー募集という広告を簡単に見つけられると思います。

大体、募集内容には月収50万以上可能!とか書いてあると思います。

確かに嘘ではありません。50万以上稼いでいる方もいます。

ただ・・・・。

もし、軽貨物で独立を考えている方がいらっしゃるなら、何かの参考になれば幸いです。

僕も朝から晩まで仕事をしているので定期的に記事を書くことはできませんが、少しずつ体験したことを書けたらいいなと思っています。







スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク