FC2ブログ

軽貨物の最近の事情。2020.7.2

全体的に稼ぎづらくはなっている・・・。

あーーーい。かもです。

軽貨物で自営業者として食べてきて、もう10年になろうかという中年のドライバーです。

年商は1000万いくか、いかんかをフラフラしてます。(やってるお仕事は軽貨物だけではないですよ・・・?)

さてさて、コロナが収まるどころか徐々に拡大してきているので、こちらとしても毎日気が気ではない日々を過ごしております。

こういった状況になると今までは見向きもされなかった配送ドライバーというお仕事にも目がいくようで、4月ごろから求人の問い合わせが、がんがん増えてます。

何もしなくても、問合せがくるのだから、経営者としては人の選別がやりやすいでしょう。

どこも求人広告を出し渋っているのか求人広告会社からの営業電話や、同業者さんからの「お仕事ください!」メールもかなり届くようになってきました。

当たり前の話ですが、需要と供給の関係で、どちらかが多ければどちらかが足りないもんです。

1年前の人がいない・・でも、仕事だけはある・・・みたいな時期が懐かしい・・。今は人はいる。けれど、仕事がない・・に変わりつつある。

コロナで新規の参入が凄かったウーバーさんなんかも、数カ月前までは配送員を確保するためにご紹介キャンペーンなんてやってたのに。

現状でいうと、新規で軽貨物ドライバー1本をで食べていくのは結構難しい・・と思います。

もちろん、次の条件を苦にしない人なら全然大丈夫だとは思いますが。

① 1日 14時間労働は平気。
② 仕事があったりなかったりでも、気にしない。
③ 一つの仕事で稼げないなら、掛け持ちでやってやるって!!
④ 出来高だから稼げないのは自分が悪い!

時給でお給料をもらっている人がこの思考になるのは、なかなか厳しいと思う。

個別の会社で考えると、ゆうパックさんは荷物量が減少傾向なので、いいコースはまず空いてません。そもそも、新規のドライバーを必要としてる営業所が限られてる。

佐川急便さんは、数年前と比較すると単価自体は上がっているのと、荷物の大きさで単価が変動するようになってるので、宅配でそれなりに配れる方なら稼げると思います。実際、僕の師匠は月額で60万以上はコンスタントに稼いでいるみたいだし。ただし、その方、完全に個人の家だけを配達して1日に300件以上回る方なので、新規の人間の参考にならない・・。

ヤマトさんは自社の社員に拘るのを止めたのか、委託協力会社を使い始めてます。ただ、某大手ECサイトとの連携がまだまだなんでしょう。物量自体は少なめなので、直近ですぐ稼ごうと思う方は厳しいかな?と。長い目で先に入っていいコースを作る気持ちでいくならいいかも。

アマゾンさん、時給制だし、アプリがあれば初心者でも配達しやすいし、言うことないんだけれども条件の良い案件は専業でやってる人間がさらっていくのと、アカウントが突然BANされるのと、どうもアカウントのランクで振られる仕事にも差があるように感じてます。僕の先輩(宅配歴5年)でも、同僚と比較して配信される案件に差があるような。(どちらのアカウントも確認させてもらってるからな・・。)

で、比較的、初心者が希望するような定期のチャーター案件なんかはそもそもの仕事自体が少ないので、新人さんに回すぐらいなら今までのドライバーさんを繋ぎとめるために回してる。流行りのマッチングサイトを見てても、結局ただの宅配を手数料抜いて回してるだけだったり、東京から愛知までを3万5千円とかで募集してたり。(これを美味しい!と思う人は自分の稼働時間、燃料費、高速代の計算をもう一度きちんと考えた方がいいと思う。)

じゃ、全く稼げないのか?と言われれば、佐川急便にしろ、ゆうパックにしろ、ヤマトにしろ、それなりに稼いでいる人もいます。

ただ、一委託業者ドライバーで1本の仕事で月商100万円って人は聞かなくなりました。少なくとも僕の周りでは。

ウーバーとトラックでの配達を組み合わせて1日3万以上の売上を作っている人もいますが、朝8時から稼働して次の日の3時まで仕事して・・・って環境なので、ブラックなんて話ではなく、すぐにでも過労死するんじゃないの?ってレベルの仕事量です。

事故の元なんで止めましょう。

自営業者の僕としては稼ぐのはそこそこでも、支出を減らす努力をした方がいいな・・と思ってます。手っ取り早いし。

コロナ騒ぎでも物流は比較的影響を受けにくい仕事ですが、仕事がなくなるリスクは少なくても、コロナ自体に感染するリスクは高めです。実際、協力会社からも発症してる人間がいます。

手洗い、うがい、消毒、マスク、出来る対策は全てやってますが、それでもリスクはあるのでしょう。

僕はナマケモノなので、生活が支えられる給付金が入ってくるなら半年休んで、スマホのゲームでもしてゴロゴロしてたいところですが、自営業者でお休みなんてしたら、日当は0円です。

コロナになった瞬間に我が家の家計は持って1ヶ月です。休業補償を付けてる保険もありますが、加入してたとしても正直足らんのです。

んで、最近、委託業者への問い合わせが増えてきたので、書いときます。

皆さん、ちょっとしたバイト感覚で軽貨物ドライバーになろうと思うのならば、車両は購入せずにリースをお勧めしますし、委託契約書のチェックは必ずしましょう。バイトとは違います。急遽のお休み、遅刻等々、委託で仕事を受ける以上、取引先に不利益をもたらした場合、違約金が発生します。

おそらく1日の日当より高いです。

自分の所属会社にもバイト感覚で面接に来て、当日の朝に電話もせずにバックレる方がいます。

大抵が求人広告に載ってる配送系の仕事は、長時間労働と高負荷の肉体労働と引き換えに高めに金額が設定されているので、軽く考えて入ってきて、1週間も持たない・・・なんて人も腐る程見てきてます。

自営業者はきちんと考えてやれば、税金の事、仕事の成り立ち、営業、全てが勉強になります。

でも、他に仕事が無いからバイトみたいなもんでしょ・・?みたいな気持ちで始めちゃダメです。雇用契約で守られてないんです。

どうなろうが、自己責任です。

ここ最近、当日バックレからの違約金発生でギャン泣きしてるオッサンや兄ちゃん達を見て、影響力なんて全くないオジサンが警告のために書いておきます。

まぁ・・でも。40歳近くで連絡なしで当日バックレたり出来る人間はそもそも自営業者になっちゃダメだよなぁ・・。やればやるほど、自分の価値を下げるだけ。個人事業主は自分が看板です。あの人は仕事できるから、この案件やらないかな・・とか、Yさんの紹介だったら安心ですね・・とか。

日々のお仕事をきちんとやって、信用を作った人だけが伸びていく。別に軽貨物に限った話ではなく。お仕事なら、みんな一緒。

スポンサードリンク

宅配も稼ぎにくくなっていく。

仕事が楽になるほど、委託業者は稼ぎにくくなっていく。

はいはい、かもです。

久しぶりにこのブログを思い出して書いてみます。

2019年の現在、僕は宅配をメインではやらなくなりました。理由はいろいろありますが、一番は昔と比べると稼ぎにくくなったから。

2年ほど前から兆候は感じてましたが、ざっくりここ最近の変化を書いてみます。

尚、メインでやらなくなっただけで、軽貨物自体は続けてますので、色々と情報は入ってきております。

さてさて、話を戻して。

まず、大手の宅配会社さんたちが、こぞって値段を上げ始めました。今迄、不採算だったところが、利益が出せるようになってきたりすると、次は品質に目が行くようになります。

「配達クレーム多すぎるなぁ」

「委託業者がマナー悪いからな」

「よし、正社員とか、バイトにした方がいいよ。委託業者は経費もかかるし!」

てなわけで、某ネコさんの宅配会社なんかはけっこう委託業者を切り始めました。自社で配送は行うそうです。まぁ、昔からどっちかというとそうでしたけど。(個別の営業所で状況は違うでしょうが、まぁ、切られてる人の話が多い。)

で、飛脚さんのところや、郵〇っくなんかに避難するわけです。でも、どこも値上げの影響か荷物自体の個数が減り始めているので、そこまでドライバーを必要としていません。

さてさて、値段を上げられた各会社、特に通販を主体とするような会社は自社配送を始めだしました。そうすると、やはり宅配会社の個数は復活しません。

そうこうしているうちに天下のア〇ゾンさんが、好きな時間に配達できるよ!という、画期的なサービスを打ち始めました。

専用のアプリ(配達経路をナビしてくれる)をいれることで、宅配未経験者でもそれなりの数が配れてしまうようになる辺りがさすがにア〇ゾンさんです。

僕はこれを見たときに、少なくとも昔のように月商100万以上を宅配ドライバーだけで稼ぐ・・というのは終わっていくのではないかと思いました。

人手不足は解消され(これはいずれ揺り戻しがくると思いますが)、どんな仕事でもそうだと思いますが、人が嫌がる仕事なのに需要が高いものほど、セールスは簡単です。

要するに委託業者として見るならば割のいい営業先はどんどん減っていってると、僕は思ってます。

宅配・・・。

現在は需要は落ち着いてきてますし、昔と比べると配送の難易度は下がってきてると思います。アプリを使えば、大体3日もあれば、1時間に10~13個程度は配れるようになってるみたいですし、日給保証をつけてるところも増えてきてます。(ただし、ちょっと前までと比べると保証額は低下中)

誰でも簡単に出来るようになるなら、本業を持っている人が副業感覚で参入してくるのです。とはいえ、黒ナンバーを持っていることが前提ですし、気軽に始められるかといえばそうでもないですけども。

ア〇ゾンさんは、個人での委託契約を始めました。今迄は宅配でドライバーさんが、一つのコースを回れるようにするまでにそれなりの手間がかかっていたのをアプリ一つで解決してしまい、かつ、それなりの報酬を用意したことで、宅配を敬遠していたような軽貨物業者さんたちも動き始めています。

これを他社さんも真似しはじめると(簡単にあのアプリつくれんだろーから、結局ア〇ゾンさん一人勝ちのよーな)、間に入っていた委託業者をまとめていた中小の軽貨物の協力会社から人が抜けていきます。

個人としては中間会社がいなくなって中間手数料がなくなるから利益が増える!やったー!!とは思っておりません。少なくとも僕は。

あぁ、これでいつでも気に入らない委託業者は切れる体制が整ったな・・・と思っただけです。

労働組合がなんのためにあるのかを考えたらわかるはず。

まとまらない集団なんて、別に経営に何の影響も与えません。個人でストライキ起こしても痛くもかゆくもない。

まぁ、時代のながれなので、これからもどんどん変化していくとは思っています。

ネコさんは2019の4~6月は赤字だったようですが、さて、これがどう影響してくるのか。

もう少し、先を考えると、いずれ労働時間の締め付けはもっと厳しくなるし、最低賃金は上がる方向になると思っています。

ドライバーに限らず、働く人が足りなくなる状況はくるでしょうし、今、中小企業の社長さんでそこそこなんて所は淘汰されていくんだろーな・・と考えています。

そこらへんも考えて、面白い取り組みをしている会社も出始めていて、僕もちょこちょこ、お話を聞きにいってます。

状況は常に変化していくので、柔軟に対応していかねば。

あまり軽貨物に拘ってもいないので、どこまで参考になるかはわかりませんが、思いだした時に、また書きます。

ではでは。

スポンサードリンク

効果的な営業方法らしきもの。

やっぱ、人だと思うのです。

あーい、かもです。なんやかんや、こんなに書かなかったのは久しぶりのブログでございます。

気分が乗らない時は無理に書かない!!と決めたら、2カ月経っても書く気にならなかったという・・・。

なんでだろ?

さてさて、久しぶりのブログでは、ここ数カ月、ず~~と頭を悩ませていた、営業・・・というものについて少し書こうと思います。

新規事業を始めたら、やっぱり避けてと通れないのは集客です。

カタログを置くとか、うぇぶ広告だとか、比較サイトと契約して顧客情報を買う・・だとか、まぁ、いろいろとお金さえだせば宣伝方法はあるのですが。

中小企業だと、宣伝費にあまりお金をかけてはいられないわけで、少額でより効果の高い宣伝をしたいわけです。

んで、やっぱり効果的なのは交流会のようなものに出て、名刺を配りまくってくることだなぁ・・と。

ただ、交流会とか、ビジネスマッチングって、そもそも全員が名刺を交換に来てる場所なので、僕のように影が薄い人間だと、そもそも記憶に残らないみたいで・・。

多分、「あぁ・・。なんかいたねぇ。そういう人。」ぐらいにも覚えてもらえてないと思います。

うちの社長が交流会で知り合った方から、がんがん仕事を頂いてくるのをみていると、やり方次第では非常に効果があるのでしょうが、ただただ、普通にやってても、ダメなのかなぁ・・と。

もういっそ、大仏のカブリモノでもしていこうか・・とも考えましたが、全員スーツで、朝からビジネスについて熱く語る人間たちを前にそこまでふざける度胸もなく・・・。

仕方ないので、みんなスーツの中に一人だけ作業服で突撃しました。

湧き上がる場違い感・・。

ちょっこっとだけ、目立ってた気もしましたが、その後、特に仕事につながっていないので、どうも失敗したくさいです( ´・ω・)y━

本来、人と話すのは嫌いではない方ですが、皆、経営者の中に紛れ込んでも、頷く以外のリアクションが取れんのです。

ひきつった笑顔って、あれのことを言うんだと思います。

それでも。

チラシにしろ、ウェブでの宣伝にしろ、数十万単位を使っても、成果がいまいち見えにくいのに、人を介しての紹介はわかり易く、話も早いです。

よくよく考えてみたら、僕だって、どうせ同じ使うなら知人から紹介されたものを使います。知人に協力したいという気持ちと、紹介なら少し安くなるかな・・とか、色々打算もありますけれども。人間ってきっとそんなもん。

ということで、もしも僕が一人で仕事を始めたら、今ならきっと、同業者の交流会から参加してみるんだと思います。

もちろん、無料の交流会もそれはそれでいいんですが、年会費数万払うような交流会って、参加者の本気度に圧倒されますよ。

ちょっぴり、ネットワークビジネスのセミナーにも通ずるような熱がありますから。

うんうん。わかってますよ。軽貨物の話、どこ行った?でしょ?

色々、変化してることもあるんですけど、イマイチブログで書くほどでもないかなぁ‥程度なんですよねぇ・・。

一昔前の人が足りない足りない・・で騒いでたのが嘘のように落ち着いてるように感じます。少なくとも僕は。

嵐の前の静けさかもしれませんが。

こういう状態の時は特に美味しい案件もないんで、静観します。さてさて、次に書くのはいつかなぁ?

スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク