FC2ブログ

宅配も稼ぎにくくなっていく。

仕事が楽になるほど、委託業者は稼ぎにくくなっていく。

はいはい、かもです。

久しぶりにこのブログを思い出して書いてみます。

2019年の現在、僕は宅配をメインではやらなくなりました。理由はいろいろありますが、一番は昔と比べると稼ぎにくくなったから。

2年ほど前から兆候は感じてましたが、ざっくりここ最近の変化を書いてみます。

尚、メインでやらなくなっただけで、軽貨物自体は続けてますので、色々と情報は入ってきております。

さてさて、話を戻して。

まず、大手の宅配会社さんたちが、こぞって値段を上げ始めました。今迄、不採算だったところが、利益が出せるようになってきたりすると、次は品質に目が行くようになります。

「配達クレーム多すぎるなぁ」

「委託業者がマナー悪いからな」

「よし、正社員とか、バイトにした方がいいよ。委託業者は経費もかかるし!」

てなわけで、某ネコさんの宅配会社なんかはけっこう委託業者を切り始めました。自社で配送は行うそうです。まぁ、昔からどっちかというとそうでしたけど。(個別の営業所で状況は違うでしょうが、まぁ、切られてる人の話が多い。)

で、飛脚さんのところや、郵〇っくなんかに避難するわけです。でも、どこも値上げの影響か荷物自体の個数が減り始めているので、そこまでドライバーを必要としていません。

さてさて、値段を上げられた各会社、特に通販を主体とするような会社は自社配送を始めだしました。そうすると、やはり宅配会社の個数は復活しません。

そうこうしているうちに天下のア〇ゾンさんが、好きな時間に配達できるよ!という、画期的なサービスを打ち始めました。

専用のアプリ(配達経路をナビしてくれる)をいれることで、宅配未経験者でもそれなりの数が配れてしまうようになる辺りがさすがにア〇ゾンさんです。

僕はこれを見たときに、少なくとも昔のように月商100万以上を宅配ドライバーだけで稼ぐ・・というのは終わっていくのではないかと思いました。

人手不足は解消され(これはいずれ揺り戻しがくると思いますが)、どんな仕事でもそうだと思いますが、人が嫌がる仕事なのに需要が高いものほど、セールスは簡単です。

要するに委託業者として見るならば割のいい営業先はどんどん減っていってると、僕は思ってます。

宅配・・・。

現在は需要は落ち着いてきてますし、昔と比べると配送の難易度は下がってきてると思います。アプリを使えば、大体3日もあれば、1時間に10~13個程度は配れるようになってるみたいですし、日給保証をつけてるところも増えてきてます。(ただし、ちょっと前までと比べると保証額は低下中)

誰でも簡単に出来るようになるなら、本業を持っている人が副業感覚で参入してくるのです。とはいえ、黒ナンバーを持っていることが前提ですし、気軽に始められるかといえばそうでもないですけども。

ア〇ゾンさんは、個人での委託契約を始めました。今迄は宅配でドライバーさんが、一つのコースを回れるようにするまでにそれなりの手間がかかっていたのをアプリ一つで解決してしまい、かつ、それなりの報酬を用意したことで、宅配を敬遠していたような軽貨物業者さんたちも動き始めています。

これを他社さんも真似しはじめると(簡単にあのアプリつくれんだろーから、結局ア〇ゾンさん一人勝ちのよーな)、間に入っていた委託業者をまとめていた中小の軽貨物の協力会社から人が抜けていきます。

個人としては中間会社がいなくなって中間手数料がなくなるから利益が増える!やったー!!とは思っておりません。少なくとも僕は。

あぁ、これでいつでも気に入らない委託業者は切れる体制が整ったな・・・と思っただけです。

労働組合がなんのためにあるのかを考えたらわかるはず。

まとまらない集団なんて、別に経営に何の影響も与えません。個人でストライキ起こしても痛くもかゆくもない。

まぁ、時代のながれなので、これからもどんどん変化していくとは思っています。

ネコさんは2019の4~6月は赤字だったようですが、さて、これがどう影響してくるのか。

もう少し、先を考えると、いずれ労働時間の締め付けはもっと厳しくなるし、最低賃金は上がる方向になると思っています。

ドライバーに限らず、働く人が足りなくなる状況はくるでしょうし、今、中小企業の社長さんでそこそこなんて所は淘汰されていくんだろーな・・と考えています。

そこらへんも考えて、面白い取り組みをしている会社も出始めていて、僕もちょこちょこ、お話を聞きにいってます。

状況は常に変化していくので、柔軟に対応していかねば。

あまり軽貨物に拘ってもいないので、どこまで参考になるかはわかりませんが、思いだした時に、また書きます。

ではでは。

スポンサードリンク

効果的な営業方法らしきもの。

やっぱ、人だと思うのです。

あーい、かもです。なんやかんや、こんなに書かなかったのは久しぶりのブログでございます。

気分が乗らない時は無理に書かない!!と決めたら、2カ月経っても書く気にならなかったという・・・。

なんでだろ?

さてさて、久しぶりのブログでは、ここ数カ月、ず~~と頭を悩ませていた、営業・・・というものについて少し書こうと思います。

新規事業を始めたら、やっぱり避けてと通れないのは集客です。

カタログを置くとか、うぇぶ広告だとか、比較サイトと契約して顧客情報を買う・・だとか、まぁ、いろいろとお金さえだせば宣伝方法はあるのですが。

中小企業だと、宣伝費にあまりお金をかけてはいられないわけで、少額でより効果の高い宣伝をしたいわけです。

んで、やっぱり効果的なのは交流会のようなものに出て、名刺を配りまくってくることだなぁ・・と。

ただ、交流会とか、ビジネスマッチングって、そもそも全員が名刺を交換に来てる場所なので、僕のように影が薄い人間だと、そもそも記憶に残らないみたいで・・。

多分、「あぁ・・。なんかいたねぇ。そういう人。」ぐらいにも覚えてもらえてないと思います。

うちの社長が交流会で知り合った方から、がんがん仕事を頂いてくるのをみていると、やり方次第では非常に効果があるのでしょうが、ただただ、普通にやってても、ダメなのかなぁ・・と。

もういっそ、大仏のカブリモノでもしていこうか・・とも考えましたが、全員スーツで、朝からビジネスについて熱く語る人間たちを前にそこまでふざける度胸もなく・・・。

仕方ないので、みんなスーツの中に一人だけ作業服で突撃しました。

湧き上がる場違い感・・。

ちょっこっとだけ、目立ってた気もしましたが、その後、特に仕事につながっていないので、どうも失敗したくさいです( ´・ω・)y━

本来、人と話すのは嫌いではない方ですが、皆、経営者の中に紛れ込んでも、頷く以外のリアクションが取れんのです。

ひきつった笑顔って、あれのことを言うんだと思います。

それでも。

チラシにしろ、ウェブでの宣伝にしろ、数十万単位を使っても、成果がいまいち見えにくいのに、人を介しての紹介はわかり易く、話も早いです。

よくよく考えてみたら、僕だって、どうせ同じ使うなら知人から紹介されたものを使います。知人に協力したいという気持ちと、紹介なら少し安くなるかな・・とか、色々打算もありますけれども。人間ってきっとそんなもん。

ということで、もしも僕が一人で仕事を始めたら、今ならきっと、同業者の交流会から参加してみるんだと思います。

もちろん、無料の交流会もそれはそれでいいんですが、年会費数万払うような交流会って、参加者の本気度に圧倒されますよ。

ちょっぴり、ネットワークビジネスのセミナーにも通ずるような熱がありますから。

うんうん。わかってますよ。軽貨物の話、どこ行った?でしょ?

色々、変化してることもあるんですけど、イマイチブログで書くほどでもないかなぁ‥程度なんですよねぇ・・。

一昔前の人が足りない足りない・・で騒いでたのが嘘のように落ち着いてるように感じます。少なくとも僕は。

嵐の前の静けさかもしれませんが。

こういう状態の時は特に美味しい案件もないんで、静観します。さてさて、次に書くのはいつかなぁ?

スポンサードリンク

軽貨物の求人を東京で探している方へ。この道10年の僕が提案する初心者さんの為の案件情報!

軽貨物で食べていける人は一握り?こんな案件もあるんです!

軽貨物で独立してみたいけど、自分に出来るかな?そんな人のために出来るだけ簡単に、重くなく、それでいてそれなりに日給が保証されている案件を取ってきました!

はい、かもです。

おかげさまで、このブログもそこそこ読まれているみたいで。

こんな落書きみたいなブログを楽しみだと言って下さる方がいらっしゃることに感謝しながら、僕から少しプレゼントをしようと思います。

ブログにも少し書いてますが、今年は1から人を集めることを主眼において活動しています。今までのように大手の宅配会社やチャーター会社から仕事を受注するのではなく、自分たちで企業さんに営業をかけて案件を取ってくるようにしています。

がっつり稼ごうと思うなら、まだまだ宅配系の仕事を請けたほうがいいんですが、今まで複数の方に教えてきて、やはり、いきなり宅配や収入が不安定なチャーター便だと続かない・・というのが、よく解りました。

配送経験が全くない方にいきなりやらせると、本当にセンスがあるかないか・・だけでその後が決まってしまいます。

それよりは稼ぎはそこそこかもしれないけれど、まずは配送に慣れてもらうためにも、簡単な仕事でそれなりの金額を自分の力で稼ぐ体験をしてもらったほうがいいな・・と。

しかも今回は僕が関わっている案件なので、僕が引継ぎを担当させてもらいます。

実はこのブログ経由で知り合って会社に紹介をしたものの、自分が教えていれば・・・と後悔した方も何名かいます・・。

僕のブログを最初から見ていただくと分かると思うのですが、僕は要領がいい方ではありません。

冗談抜きで最初の数カ月は20万円すら超えてません。(月商がです。経費はここから払ってます。)

同時期に入った同期の人間は3カ月目には30万の後半を稼いでいたにも関わらず・・。

そういう思いをしてきた僕だからこそ、自分が直接教えるなら、どこで人が迷うのか?そしてどうすれば効率よく稼ぐ方法を確立できるのか?その人に合わせて提案できると思うのです。

事実、九州の片田舎から呼び寄せた2人の知人は1年目にはもう月商で60万円以上を稼げるようになっています。

2人とも根性はあったので、きっと僕が教えなくても稼げるようにはなっていたでしょうが、少なくとも1年以内に今の金額を独力では無理だったでしょう。

今回紹介する案件は軽貨物で独立したいけど、リスクを取りたくない方にピッタリです。

まず、配送する荷物が重くない。(前任は女の子の学生さんもいたみたい。)

稼働時間は朝8時から6時までなので、配送系にしては時間が短い。(コースによってはもっと短い)

ルート配送なので、決まったコースを回る。

安心の日給保証。

そして、僕が同乗しながら丁寧に教えます。ついでに僕が知っている業界の情報や、もっと稼ぎたくなった場合、どうすればやりやすいのか?等々、ブログには書けない話もしちゃいます。

さて、日給保証の金額ですが、8時から6時までの拘束時間で17500円、8時から15時までのコースなら14000円です。

ちなみに他社さんで同じ内容なら8時から6時まで15000円でした。

今回は僕が担当していること、それからもし、ブログ経由で人が集まったなら求人広告代は浮くはず!!と社長を説得して出来るだけ、いい条件になるように設定してみました。

とはいえ、大して影響力のあるブログではありません。

正直、絶対に人を集められるとも思っていません。一応、5月の15日頃から求人広告を打ち始める予定です。しかも、採用枠は2名限定です。

今回は僕のブログを読んでいる方に、一般に出る前に案件情報を教えたくて少し待ってくれ!!と無理を言いました。

この記事の内容だけでは、まだまだ不安だ・・という方もいると思います。

今までやってこなかったのですが、ブログの右側にお問い合わせフォームを作ってみました。(スマホの方はお手数ですが、PC表示への切り替えをお願いいたします(´・ω・`)

僕と直接メールでもいいですし、電話でもいいです。一番いいのは現場で実際にどんな事をやるのか確認するのがいいと思います。

気になった方はお気軽にお問い合わせください。

最後になりますが、僕自身の話を少し。

東京に出てきて、何もわからず開業してみて、10年前は軽貨物の業者さんなんて腐るほどいて。

1日、教えたら後は「昨日、教えたからじゃあ頑張って!」だけでコースに出されたのを昨日のように覚えています。

日給保証もなく、朝は6時から夜11時まで働いた、あの頃。色々ありましたけど、でも、僕は開業したことを後悔したことはありません。

特に学歴も秀でた技能もない僕が、月商80万近く稼げるようになったのは、まちがいなく独立を決意した、あの時の自分がいたからだと思ってます。

これから、もし、同じように覚悟を持って「自分の力で稼いでやる!!」そう思っている人がいるなら。

僕で手伝えることがあるなら、懸命に頑張ろう・・そう思っています。

では、また。

スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク