FC2ブログ

自動運転が出来たら、免許っていらないと思うんだけど、きっとなくならない。

完全なる自動運転が出来たら、免許いらないよねぇ・・。ただ、絶対に無くならないとも思うんだけどね。

あ~い、かもです。

車を使ってのお仕事をしてる人間なら、誰だって考えると思うのです。自動運転が出来たら、僕らの仕事は無くなってしまう部分もでてくるだろう・・・と。

軽貨物の仕事を始めた10年前に、生きてる間に自動運転が出来るかもしれない・・なんて思わなかったよ・・。

僕個人としては事故が多すぎるし、それで不幸になっている人も見てきているので、自動運転が完全に安全なものであれば、そちらの方がいいな・・と思ってます。

でも。

免許とか、資格とか。なんだかんだ理由をつけてなくならないと思うのです。

だって・・・。それを飯のタネにしてる人達っているし・・・。おまけにそこって、国が定めてたりするし。

そりゃぁもう、頭のいい誰かさん達がルールを作って、そこでがっぽり稼げてるなら、なかなか変えようとしないだろうなぁ・・・と。

元がひねくれてるからなのか、昔から僕は資格というものを

「どうせ、これ、誰かが儲けるためにつくったんだろ?」としか思ってません。

高校時代に商業科だった僕は、今、思い出しても不思議なんですが、何故だかワープロ検定なるものを取りました。まぁ、2級だったんで、偉そうに言えませんが。

当時、うちの学校で教えてくれたのは「かな」打ちだったのです。

その後、皆様も知っての通り、パソコンを誰もかれも使う時代がやってきまして。

「かな」うちだと、英語が打ちづらい・・ってんで、途中から、ローマ字入力に切り替えていきました。

・・・・・・・なんだったんだ?高校時代あんなに懸命にやってたのは・・。

ちとしはきくまのりれけむ・・・キーボードの配列も「かな」で覚えたんで、後から切り替えるのが面倒くさかった・・・。

その他にも今では使われていないソフトを頑張って、検定を取りましたよ・・。

検定料をしっかり払ってね。時間を使ってね。将来の就職に有利になるから・・・って。

まぁ、ならなかったねぇ・・・。他にも危険物やら、発破技師やら取ったのだけども。

いまだに使った記憶がないし、おそらくこれからも使わないと思うのよね。

だって、もう忘れてるから、怖くて実業務は出来ないよ。

資格無くても、実際の仕事を経験してる人には敵わない・・って思います。

ある程度技術を必要として、かつ、人命に関わりそうなことは資格という形にして、選別する必要はあると思うし、なかには取っておくと食いぱっぐれないものもあるとは思うんですけども。

何でもかんでも検定やら、○○ソムリエ・・みたいなのって、あれ、必要かなぁ?って。

好きで取る人はもちろん、いいと思うんだけど。

昔の僕のように、とりあえず取っておけば、将来、就職に役立つから・・・とか、考えてると、時間とお金を無駄にする気もしていて。

きっとこれからも、技術がすすんで、新しい仕事が生まれてくると思うのだけど。

変化が激しい時代だと、せっかく取った資格やら検定が、そもそも生き残れるか?が怪しい・・・。

でもね。ちょっと新しい事を興味持って、始めだして。

そして、それが普通の人よりも上手であれば・・。今度は検定やら資格を創設できるかもしれないよね・・。

一番最初に始めた奴は資格なんてなくてもやってるはずで。

ドローンとかも、スクールやらあるみたいだし。興味を持って動いてみるって大事。

個人事業主の僕としては、どうやって商売にしてんだろ?って視点を常に忘れないようにしよう・・と思ってます。

どういう時代が来ても、基本的にはお仕事は人間の困った!を解決するものだと考えております。

今のお仕事がなくなるなら、新しい「困った!」は何なのか?そして、それを僕がどう手助け出来るのか?こういう視点を忘れなければ、まぁ、食べていくぐらいなら出来るだろう・・・と思うのです。

自動運転が出来たとしてもね。

どんな商売でも一番最初に始めるか、ルールを決められる人の強さは半端ないです。

そりゃぁ、頭がいいい人達はルールを決めることが出来る場所に行きたがるはずだわ・・・。

スポンサードリンク

会社辞めたい、ここじゃない・・・。相談されたから真面目に答えたのに・・。

と、相談されてもなぁ・・。僕、社員ですらないし・・・。まぁ、辞めたらいいんじゃない?

あい、かもです。

知人から「かもさん、真剣に今の会社辞めようかと思ってるんです。軽貨物での開業ってどうですか?食べていけますかね?」と相談をされてまして。

う~ん。いや、自分次第じゃないっすかねぇ・・・。食べていけるか?って言われると、僕は食べていけてるわけで・・・。

だから、今、貴方に飯を奢りながら、2時間近くも愚痴を聞き続けていけてるわけで・・・。

なんだ・・・。この生産性のない時間・・・。

これまでも、それなりの数の方から、開業相談のようなものを受けてきてまして、大体、辞めたい・・って言ってる人のお悩みって似てますよね。

職場での人間関係か、給料や地位に不満があるか、これは本当に自分のやりたいことなのか?・・・・みたいな所に大体落ち着く・・。まぁ、個別に色々、背景は違うけれども大体言ってることは、この中のいずれかに落ちつく・・。

んでね。まぁ、そんなに嫌なら辞めたらいいんじゃないかな・・・とも思うのですけど、これを言うと

「で、どうやって食っていくんですか!!!」と何故か、キレ気味に言われて。

いや、知らんがな( ̄◇ ̄;) 自分の人生だわ。

どうしてもやりたいなら、開業のお手伝いするし、別に軽貨物でなくてもいいと思うし。やりたいことやったらいい。・・・・と思いながらも、正直に言います・・。

その方と家族ぐるみでお付き合いしてたりすると「いやぁ、今の状態で独立しても苦労はするだろうなぁ・・・。嫁さん大丈夫かなぁ?離婚するんじゃねーかなぁ?」とか、勝手に心配してしまって。

その結果「う~ん。独立っていってもいいことばっかじゃないし、結局、人に頭を下げるのは変わらないから今と大差ないと思うけどなぁ・・。」とか、当たり障りのない事を言ってしまいます。

ガチに開業してからのお話を始めだすと、大体の人は何か面倒くさそうに聞くし・・。

「わかった!じゃ、3か月後に開業するって話でいいんですね?そのつもりでコースを抑えますよ?車両の準備とか、今の会社に退職届け出したり、やることが増えますから、計画的にやっていきましょうか。」

「いやいや、まだ、そんなに焦っての話じゃないんだよ。いずれ・・・の話だから・・。」

・・・・・・・・・・・・その、「いずれ」は来ねーよ。

そのまま、定年まで迎えたほうが、貴方は多分、幸せなんじゃねーかな・・。うちの社長に会わせてよ!なんて、人もたまに来ますが、僕の所で止めちゃう人も結構いて。

だってねぇ、僕はその人と知り合いだから、別にいいけどさ。

やるかどうかもわからない、ただの現状不満の愚痴みたいなもんに、上場目指して馬車馬みたいに働いている人間の時間を奪えないでしょ?

自営業者になってから、強烈に意識するようになったのが「時間」です。

特に、相手の時間を奪っていないか?は、考え始めるとメールやラインで済む内容なら、極力、そうするし、ちょっとしたことで電話するのは申し訳ないな・・と思うようになりました。

うちの社長とも、ちょっとしたお話でも30分とか経っちゃうんで、分単位で忙しなく動く人間からすると、その時間を付き合う・・ってだけでも無駄に感じるんだろーな・・と。

時間の大切さは忙しく動いてる人ほど、実感していて、うちの社長さんも、最近は「かもさんが思っている5倍は俺、忙しいんですからね!暇じゃないんですよ!」と、まるで、僕が暇で働いていないかのような言葉を頂きます。

言い返して「いやいや、おれも君が思う3倍は忙しいんだけど?」

「じゃ、俺の4分の1だから、たいしことないです!」とか・・。

あれ?話が脱線し始めたぞ・・・。

んで、元に戻ると、結局、相談者さんは会社をいずれ辞めるつもりだけど、今はなにで食べていくか慎重に検討している・・・と。

「チャンスが来たら、すぐ動きます!!」と。そのために、こうして僕のような人間と会ってお話して、人脈を作っておくのだ!・・と。

なるほど。

僕は大した人脈にはならんから、もっと、力ある人の所に行った方がいいとは思うけども。

というかね。今の会社を辞める・・て、結局、人間関係が嫌だから辞める!っって言ってるようにしか聞こえなかったのね。

まぁ、人生のかなり長い時間を仕事しながら過ごすので、嫌な人間と付き合っていくのは嫌なもんですけどもね。

もう、会社辞めようまで、腹がくくれるなら、その付き合いづらい人間に

「うるせ~。俺に関わるな!!気に食わねーなら会社に、あいつ首にしてください・・って言って来いよ!」ぐらい言ったらいいじゃない・・って言ったのね。

「いやぁ、やっぱ、会社の中での人間関係ってあるじゃないですかぁ?」

「いやいや、そこ、我慢してたら、だって自分が辞めたくなるほど嫌なわけだし。というか、いずれ辞めるつもりなら、はっきり言っていいんじゃないですか?」

「みんな、かもさんみたいに強気じゃないんですよ・・。」

「いやいやいや、僕も強気ではないですよ。波風立てたくないですよ。だから、致命的なことになる前に、積極的に逃げようとしてるだけですよ。だって、その人だけで、会社ってまわってないじゃないですか。みんなでそれなりに役割分担しながら組織は形作られてるわけで。それに、案外、はっきり言ったら変わることもありますし。それで、手でも出して来ようもんなら、どうやって金搾り取ろうか?に切り替えりゃいいでしょ。殺されるわけでもないだろし。」

「・・・・なんか、途中から、考え方がチンピラになってませんか・・・。」

いや、まぁ、例えば・・の話ですけどね・・。

人間だって、動物なんでね。こいつは俺より弱そうだ・・・なんて、思われてると、理不尽な要求をされたりもします。

僕も人がいいもんだから、新人さんには舐められやすいタイプです(自分でいうのもなんですが。)。

たま~に、人前で僕に切れて「俺は「かも」にこんだけ言えるんだぞ、偉いんだぞ!」みたいな事をしてくる人間もいます。

マウント・・ですねぇ。自分の立場を大きく見せたい奴がよくやるやつです。

そんな人には優しい笑顔で「うん。じゃ、ちょっと、ここではなんだから、、あっちに行って話そうか?」と、あくまでも相手のプライドが傷つかないように配慮して、話し合うようにしています。やっぱね。どうなるかわからないから、人前ではちょっとね。

大体の相手とはお互いの踏み入れてはいけない線引きについて、双方の理解が一致するのです。

同じ人間だし、法治国家だし。付き合いたくない人間とは全力で離れる努力もしましょ。「時間」の無駄使いだから。

スポンサードリンク

自営業は偉そう?いや、そんなことはない!偉そうになんて出来ないこれだけの理由。

偉そうにしとったら、仕事なくなるがな。

あ~い、かもです。

最近、ある方から「かもさんって、自営業のわりには腰が低いですよね。」って言われまして。

・・・・なんだか、納得いかなかった理由が、今日、配達しながら「はっ!!」と。

もしかして・・・。世間様では自営業者はみんな偉そうにしてるイメージがあるのかな?と。

心の奥底では「自分の力で食べてます!」と思ってるし、いつでも、覚悟を持っているつもりだけど・・。

基本的には僕たちだって、お仕事を頂けるお客様がいてこそ、商売が成り立つわけで、そういう人達に偉そうに出来るほど、子供じゃないっていうか・・。

確かに、1部のおっさん達が、勘違いして、偉そうに振舞っているのは知ってます。でもね・・・。そういう人は自営業とか関係なしに偉そうよ・・多分。

わっっかりやすく、こんな事例があったよ?って話をするとだね。

今から2年ほど前に委託業者として入ってきたSさん。当時は宅配をやろう!とする人が本当にいなくて、おまけにうちの会社としても、とても大きなエリアを任されてはいたけれども、人手不足に相当悩んでいたころ。

アラフィフのSさん、当然のように宅配未経験、いや、運送業自体が初めて。

「月に50万以上は欲しい。こちらが指定する日は休みたい、週に2日は休む。あんまりきついコースは出来ない!」

大分、要約して、以上のような事を平然と言い放つ・・・。

いやいや、そんな仕事あったら、宅配をやる人もっといるでしょ・・。

そう思ったけれども、会社としても背に腹は代えられなかったのでしょう、繁忙期の間だけ・・・という約束で、ほぼほぼ、Sさんの要望を飲む形で働いてもらうことにしたのでした。

そこからが、まぁ・・・。

自分が忘れていった荷物は「俺、忙しいから、持ってこい。」だったし、お客様には「釣銭はきっちり用意するんですよ?普通はね!」だの、「こんなきつい仕事なのに、こんだけ?」(ちなみに日給2万以上だったんだが・・・)、まぁ・・・自営業とかいう以前に社会人としてどうなの?ってレベルで酷かった・・。

管理職はイライラしてたんでしょう。

「かもさん。今、あんなのでも抜けられると、結局、最終的に配達がまわらなくなるから、我慢するけど、俺たちがやり始めた頃ってあんな感じだったっけ?」

「・・・・・・・・いや。あれ、通用するの今だけだろ・・・・。」

・・・・・・で。

現在。宅配の委託業者の間では、少し、動きがありまして。

黒猫ヤマトさんが遂に本気になりはじめたのか、委託業者をどちらかというと、切る流れになってきてまして。それに伴い、佐川さんに業者が流れ込み、値上げした影響かゆうパックさんは物量が落ち込み・・。

まぁ、わかり易く言うと、僕たち委託業者があぶれてきてます。

さて、Sさん。どうなると思います?

自営業者の恐ろしい所はここからでございます。そりゃぁ、忙しい時や人手が必要な時は管理者側も下手に出ますよ・・。配達を止めるわけにはいかないからね。

でもねぇ、人間なんですよ?相手はね。理性で止めてはいても、腹の中はどうなっているかぐらいわかるでしょ?

本来の委託業者の使われ方になるわけです。調整弁ですよね・・。忙しくなったら仕事して。暇になったら、どっか行って!だよね。

それでも、実力で配達能力を磨いてた人は「う~ん。まぁ、多少下がるけど、ちょっと条件がいい所でまた頑張るか!」って切り替えられます。

困るのは、配達能力は低いけど、相手の足元を見た交渉で実力以上に貰っていた人達・・。

生活レベルってね。簡単に上がるのです。月額でそれなりの売り上げを貰っていると、それが当たり前の生活になっちゃって。

「50万以下でこんな仕事する奴いないだろ?」とか言い出すのですよ。僕が知っている限りではそれなりの数がいるんだけどね・・・。

今。ある管理者から相談を受けてまして。

「もう、売り上げが立たないから、今いる人たちを休ませるか、思い切って人員整理するかしないと、日給保証が高くつきすぎて赤字ですよ。赤字出しながら、やる意味ないと思うんですよね・・・。手始めにSさん、コースをもっときつくするか、休み増やすか、いっそ・・・。」

「・・・・・自業自得・・・。なんてピッタリくる言葉なんだ・・・・。フォローする気にもならん・・。」

配送系に限らず、自営業者は立場的には決して強くはないのです。大体がお客様にはとっても気を使ってます。何で、それが言えるのかって?

僕は元々公務員です。正直、公務員時代はお客様は神様だろ!って思ってました。

洗濯機の修理を依頼して、家に呼んで、修理させてから動作チェックしたらさっぱり直ってなくて、鬼の首取ったかのように店にクレームを入れにいったこともあります。(ちなみにその時は新品の洗濯機を相当値引きして買いました。)

後で聞いたら、修理に来た方は店から依頼を受けた自営業者の方だったらしく、僕のクレームを受けて、相当、店長から叱られたそうな・・・・。

その後、自分も自営業者になり、たくさんのお客様からのお叱りと、納得いかないことに堂々と正論を言ったりしたせいで(しかも委託先の部長クラスに)、まぁ、痛い目も相当に見てきました。

泣いちゃうレベルで凹まされてますし、天狗のお鼻が複雑骨折です・・。

結局、どんな仕事でも、最後は人と人が関わります。どれだけ、実力があろうが、やっぱり嫌われる人の所にはいい仕事は来ないと思うのです。

そんで、圧倒的な実力があるなら別ですが、そうでもないのに、態度だけ偉そうだと最悪です。

時には、たまたま環境が味方してくれる時もあるでしょう。でも、所詮、時流なんて、その時々で変わっていくもの。

今はまだ、必要とされていても、自動運転が完成してしまったら僕たちの仕事もどうなることやら・・・。

会社員でも、自営業者でも、経営者でも。

望まなくても世の中は変化していきます。今は羽振りがいい経営者だって、変化した先には必要とされなくなるかもしれません。

ここ、最近では廃業した印刷会社の元社長さんとお話させてもらって「昔はこの時間には銀座で飲んでたのにな・・・。職人仕事だと思ってたから、僕の仕事が潰れるなんて思ったこと無かったよ・・。」と、しみじみ。

この社長さんが救いだったのが、昔、自分が面倒見てた後輩さんが、今は別の業種で社長になっていて、そこに再就職が出来たこと。

ただただ、偉そうにしていただけだったら、きっと縁もなくなっていたはずですが・・。

ちょっとせこい言い方ですけど、人に親切にしておくのは自分の為!だと本気で僕は思ってます。

ご縁って大事だお!!!

スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク