FC2ブログ

社長病。

本人は気づけない。

はい、かもです。

ここ数年最も長く在籍していた会社との委託契約を解消いたしました。

今でもその会社には愛着があるし、会社の発展を願ってはいますが、正直厳しいだろうな·· と思っております。

経営者は皆そうだと思いますが、僕なんぞでは想像もできないほどのプレッシャーを感じていると思います。

毎月来る返済、従業員の給料、これから先の仕事の安定性、不安要素を潰すために色々考えて動くけれど、全部が上手く行くわけでもなく。

結果だけ見て、こうすれば?ああすれば?と言われ、失敗したら「だから言ったのに」と言われ。

自分と同じ危機感を社員が持たないことに苛立ち。

それなのに報酬が足りないから働かない··と態度で示してくるやつもいて。

頑張ってるのは俺だけじゃないか!と思いたくなるのでしょう。

雇う側と雇われる側、同じ目線になれるわけもなく。

雇われる側は最悪、転職すればいいですが、雇う側は失敗すると持ち家から何から全て失うリスクがあって。

年商で数億円の規模の会社を作ると、寄ってくる人たちも今までと変わってきたのでしょう。

きっと貴方の周りには「さすが社長!」「すごいです。僕には真似できないなぁ。」持ち上げてくる人は増えて、厳しいことを言う人間は鬱陶しくなるのでしょう。

貴方がよく言っていた「マイナスな言葉は口にしない!そういう人間とも付き合わない!」ですが、現状の把握から目を背けることと、プラス思考は意味が違うと思うのです。

そもそも、人生浮き沈みはあって当然だと思うのです。

それでも、沈んだ中でじゃあどうやって挽回しようか?と考えられるのが、本物のプラス思考だと思います。

今の僕がどれだけ心配して、説得したところで聞き入れられることはないでしょう。

だって同じステージで戦っていませんから。

所詮、安全なところから騒いでいるだけの小物です。

それでも。

今の組織の状態がよくないことは多分、皆、気付いています。

口に出さず、転職の準備を勧めるもの。表面上は仲良くしているが裏ではそうとうこき下ろしているもの、他社からの評判、一歩外に出てから聞こえてくる本音。

貴方は「かもさん、なんで最近連絡くれないんですか?」と言いましたね。

答えは僕の言葉程度では、もう説得が不可能だからです。

優しい先輩経営者の中には、諌めてくれた方もいたはず。

ただ、それすらも「僕は失敗しないんで!」ぐらいに考えていたでしょう。

表面上で「働いてくれる皆のおかげです。」と言っても。

ふとしたときに漏れ出る本音はあって。

僕があるサイトでの紹介文を書いていたとき。

「数名の規模の会社が数年で300人を越える規模に。一丸となって頑張ってきました!」的な内容を書いたら。

「かもさん!違います!僕が一人で成長させてきたんです!」と言ってましたね。

その考え方を昔の君はしていなかったんだよ。

今でも思い出すのが、「配送は何も無くなった人の最後の砦だと思う。過去も何も関係なく、頑張ったら報われる会社を作りたい!」

僕は素直に凄いな、こいつ!と思ったよ。こう言う人間はきっと伸びると思った。

協力できることはしよう!と思った。

わずか数名の組織のときは、辞められると現場が回らなくなるから、言いたいこともぐっ!と堪えたでしょう。

だからこそ、きつい状況でも支えてくれた人への感謝は大きかったはず。

いつの頃からか、働いている人間の方を見なくなった。数字で管理は大事なことだし、いつまでも現場に関わっている場合ではないことも理解できる。

ただ、その姿勢を受け継いだ人たちが管理職になっていくと。

人と向き合うのが面倒くさいんでしょうね。口先だけでその場をやりすごす人が増えていく。

昔は紹介で入ってくるドライバーが多かったのに、今、どうかな?続いてるドライバーはどれぐらいだろう?

会社の財務状況、案件受注数、先の展望、どれも明るいといえるものがなく。

一番、懸念しているのは組織が好きだ!と言ってる人を見ていないこと。

お金がもらえるからいる!人ばかりに。

あくまで予想なので外れることを願ってはいるが、1年以内にかなり危ない状況になる気がしていて。

僕は新たに自分で起業しようと思ったのには色々理由があって。

一番は親として、自分の発達障がいの子供たちに働ける環境を用意しようと思ったこと。

もちろん、子供の人生なので、本人たちがやりたいことがあるなら、それに夢中になってほしいし、僕の用意は無駄になってもいいのだけれど。

それでも、同じような思いの親御さんは多いと思うので、微力でも助けになれればと。

2番目はああすれば、こうすればと言うだけの自分が嫌になったこと。考えて言うだけならば誰でも出来て。本当に凄いのは行動した人。行動できる人でありたい。

最後に3番目。

予想は外れたらいいと思ってますが、万が一があった場合。

きっと、相当な目にあうと思うのです。

人によってはそこで終わってしまうくらい。

お金で繋がっていた人の多くは貴方から離れていくでしょう。

僕はその時にこそ、手助けが出来る人間でいたい。

まあ、全部、自己満足ですが。







スポンサードリンク

アマゾンフレックスの話。

いやいや、荷物増えすぎじゃね?

はい、かもです。

たくさんのユーチューバーさんが言ってる通り、荷物の量がえぐいことになってきています。

気軽に隙間時間で、お小遣い稼ぎ!なんて可愛いレベルではなくなりました。

がっつり稼働時間をフルに使うか、未配を出す人もかなり増えてます。

今のところは、僕は未配を出してませんが、時間ギリギリで終わったことも増えてきました。

オファーが取りやすくはなってきましたが、要するにやる人が減って来はじめたのだと思ってます。

AIが判断してるのか、限界ぎりぎりまでの個数を持たせてこようとしてるような。

行く度に、「昨日の自分を越えるんだよ!」とアマゾン神に試練を頂いてます。

おじさん、ギグワークでそんな追い詰められるとは思ってなかった..。

先日も、センターの方が配達中に「今のペースで間に合いますか?」なんて確認の電話をいれてきてくれるので「手伝ってくれるならお言葉に甘えちゃっおかな?」と言ってみたら。

「アカウントに傷が付きますよ?」と。

「まぁ、未配をだすとお客様に迷惑をかけちゃいますし。最悪、アマフレなくなっても他の仕事するんで大丈夫っす。もう、あんまり旨味ないし。」

「.....応援行ける人がいません。」

「この電話意味ある?(ToT)」

まあ、センターを回してる人たちも大変だと思います。

ギグワーカーたちに、ギリギリまでやらせないと自分達にも負担が来るし、かといってやらせ過ぎると、結局未配だの、時間帯不履行だの起きるし。

僕の周囲でも、パンクして条件が緩くなるか、金額があがるかしないなら、もうやらないわ!と言ってるドライバーさん増えてきております。

チャーター系は案件が取りにくく、デリバリー系の元祖Uberさんは新料金体系(一部地域で試験的にですが、3割減ですってよ、奥様。)を打ち出してきて。

コロナ騒ぎで、人が溢れてるので値段下げてもやるだろ?お前ら。と言われているような。


ギグワーカー。

気楽にやれるっちゃ、やれるんですが。

アマフレはそれなりに売上になるのだけれど、毎日初見のコースで、この物量なら、デリプロで毎日同じコースをやってるほうがいいかな?と思ったり。

僕は既に宅配以外の仕事も受け始めているので、日程が自由になるギグワーカーが、今のところは都合がいいのでやってますが、これ一本だったら、多分辞めてます。

早く、配送しなくても稼げるようにならねば。

やっぱり自分で営業していく努力は大事だと思うのです。

用意された環境だけだと、突然のルール変更でも従うか、辞めるかの二択しかない。

軽貨物運送は簡単に開業できるけど、続けていくのは、それなりに大変です。

まぁ、起業はどれも大変でしょうが。

さーて、明日もかんばろ。



スポンサードリンク

軽貨物のスポット案件、マッチングサイトでひたすら待機してみた結果。

全然稼げない!

あい、かもです。

そもそもチャーター便は2月と8月は荷物量が薄いです。

にもかかわらずこの一週間(2021.2月中旬)は、 来るかどうかもわからない案件をひたすら待機して待つというのを実験的にやってみました。

スポットのマッチングサイトといえば大抵の人がハコベルかピックゴーを使うと思います。


ちなみにこの一週間でハコベルで2件、ピックゴーで3件でした。

ピックゴーさんは、ぼくのスコアが低すぎるので、美味しい案件にはそもそもエントリーできないのですが、ということは、これから開業しようとしてる新人ドライバーも同じ状況になるのだと思います。

ハコベルさんは、スコア制度ではありませんが、案件の通知が来てからスマホを開いていては間に合いません。

恐ろしい早さで案件取られてます。

それも、そこまで美味しい案件でなくとも。

アマゾンフレックスが荷物の量を増やし始めて、未配や誤配が続き始めると、アカウントを守るために荷量が落ち着くまで、様子見になってる人も増えてきて。

結果、スポットの案件を欲しがる人が増えてきているのが現状でしょう。

いつのまにやら、大量に増えた軽貨物系ゆーちゅーばーの皆様も、最近はスポットの動画が上がってきてないところを見ると、仕事ねーんだなーと一人で納得しています。

そうなってくると人気になってくるのがフードデリバリー系なのでしょうが、単純に稼ぎのことだけ考えると、軽貨物でやるより、バイク、自転車の方が稼ぎやすいです。

商業施設の中にある店舗にピックアップに向かって、商品が出てくる間の待機時間で、緑のおじさんに駐禁切られたなんて話も聞きますし、フードデリバリーに限らず、どうしても最初は失敗を繰り返しながら、稼ぎかたを模索する時間が必要かな?と。

なので、コロナ騒ぎで仕事もなく、今すぐ稼がなきゃ!ってなってる人に軽貨物をお勧めしようとは思いません。

ノートとかで、僕も「月商100万到達した僕が教える軽貨物の稼ぎ方!先着3名様に求人誌に載ってない案件紹介付き!」とかやったら売れるかな?

あ、僕のブログ人気ないから、買う人いないか。

冗談は、さておき、切羽詰まってうごくなら、バイトか、レンタルのチャリでフードデリバリーからやった方が無難です。

そもそも、それ以前にお国の給付制度や支援制度をしっかり調べて使ってからでも遅くないとも思います。

ちなみに僕の今週の売上、2万円いってないです。

待機場所を変えたり、応募時の文面を変えたり、携帯2台持ちで案件を追っかけたり、思い付くことは色々試しては見ましたが、現状スポットのマッチングサイトだけで売上50万円つくるのは、僕では無理だな..と。

ユーチューバーの方々がよく言う、ハコベルさんのD案件ですが、あれ、出前館のことだろうなと。

確かに11月ぐらいから、僕も何回かやってたんですが、仕事内容と報酬が合ってなかったので、今は良くてもいずれ消えるだろうな..と思いながらやってました。

今は前ほどの条件ではなくなってきたので、ボーナスタイムは終わったのだなぁと見ています。

どうしても宅配よりも、スポットの方が初心者でも始めやすいし、体も楽ですし、そこに人気がいくのはわかりますが、最低限、宅配もやれる力を持っていて、ギグワークに取りかからないと、普通にバイトしてたほうがマシだったってなりかねません。

車を購入して、保険も入って、維持費もそれなりにかかるので、気軽に始めて合わなかったら辞めますぐらいの気持ちなら、開業は少し考えたほうがいいと思います。

安定した稼ぎと、宅配能力を身に付けたいなら、佐川、ヤマト、ゆうパックの各種デリプロで保証もらいながらやったほうが安全ですし。

アマゾンフレックスも夜間の案件は、朝に比べると取りやすいですが、配達は夜の方が当然、難易度高めです。

アマゾンフレックスだけで売上をつくろうとするのはお勧めしません。

いつ、状況が変わるか、わかったもんじゃない。

フレックスでそこそこ配れても、佐川、ヤマト、ゆうパックはまた、別物だと思っていた方がいいです。

厳しいことばかり書いてますが、自分の好きなときに好きなだけ働けるなんて最高!と思って参加すると、働きたいけど仕事がない!ってなるので、自分が感じたことをギグワーク2か月目のヒヨコのような僕が、忠告として書いておきます。

それでも、この道で結果だしてやる!って思う方は、是非頑張ってください。

そこまで覚悟があるなら、きっと大丈夫です。

結局最後は本人のやる気次第ですから。

ただ、やりたい動機がいまの仕事よりも楽そうだから..では、ちょっと弱いかなぁ..と思いますよ。

ちなみに僕は次の仕事が3月から本格始動するので、この2ヶ月間のギグワークはおこづかいの足しになれば..ぐらいの気持ちでした。

何だかんだで、1ヶ月で30万程度は稼いだので、生活費の足しにははりましたが。

軽貨物業としては赤字です。

まあ、なにか参考になりそうなことがあれば、また書きます。

でも、最近は軽貨物ユーチューバーさんたち、たくさんいるんで、その方たちの情報で十分ですな。

いい時代になったな。

スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク