fc2ブログ

軽貨物で起業した後、大抵の人が考えるアレ。

集客どうしよう?

あい、かもです。

現在、繁忙期真っ最中の軽貨物業界でございますが、至るところで悲鳴が聞こえてきております。

そもそも、本日配達予定のはずの荷物が営業所に届いていない。

でも、お客様には関係ない話なので、現場のドライバーはしっかり怒られる。

デリプロさんも、人がいなさすぎて、特別単価を出し始め、ギグワークさんたちも年末料金を追加し始めてきております。

この時期だけなら、そこそこ稼げるので勘違いしてしまう初心者ドライバーたちも増えることでしょう。

そして、年明けの物量、仕事量の激減から仕事がないと騒ぎ始め、かなりの方々が、2、3月に向けて単身引っ越しを自分でやろうとし始めるのです。

比較サイトに登録し始めようと考えるのも1月の中盤ぐらいからでしょう。

ただし、それなりの人たちが登録しちゃってると、結局、単価の叩き合いをやってるだけなので、労力をかけて安い金額で仕事してるだけになります。

実際に比較サイトって、僕もやってましたが、あそこで利益を大きく作ろうとおもったことはなかったです。

どちらかというと、自分の名前を知ってもらうためだけに使ってたような。

リピーターのお客さんをしっかりと捕まえる工夫をするなら、比較サイトはありがたいので、大抵の方がある程度、軌道に乗ったら比較サイトからの脱退を考えます。

というか、しました。

だってそっちの方が利益率いいんだもの。

お客様のなかには、よく気づく方もいて、比較サイトで業者を調べて、ホームページを確認して、サイトを挟まずに交渉してくる方もいます。

比較サイトに払ってる手数料分、値下げできるでしょ?って話ですね。

それでも、比較サイトは個人事業主が最初に集客をやるなら、便利だと思います。

広告費もそこまでかけられないので、最初から興味をもって貰っている人に電話営業はやりやすいのです。

比較サイトに登録してそこで終わりではなく、どれだけアポを取れるかは、自分で頑張る必要があります。

営業苦手な人は多いと思いますが、そもそも、複数の人と比較されている状況なので、こちらからアプローチしないと、なかなか成約までいきません。


お客様も営業電話が来すぎて、若干不機嫌になったりしてますが、気にしてたら仕事取れません。

大抵、情報が流れてきたら、すぐに掛け電しないと、お客様も3人目の話を聞く頃にはお腹いっぱいになってて、まともに取り合って貰えません。

そうなのです。

個人でやってると、電話営業から、実作業まで一人なのです。

それなりのお金を払って、比較サイトに登録したけど、電話掛けてる時間がないんだけど···になって。

大体、次に考えるのは電話営業の外注化だと思います。

うんうん。全部、ぼくもやった。

だからね。完全に個人で仕事を取ってきてやるスタイルだとどうしても、ある程度の運転資金はあった方がいいのです。

それがない人は、下請けで仕事を確保するしかないのですが、そこも、安く買い叩かれたり、突然契約を切られたりするのが、個人事業主だったりします。

今、この時期だけなら、労働量は置いておいて、いい条件の仕事がありますが、その後のことまで考えて、本当に軽貨物でなければならないか?はしっかり考えるのをお勧めします。

ガソリン代も上がってきてるし、単価はこの時期を除いて、低下しつつあります。

Uberさんなんて12キロ走って300円が普通にありましたからね。

もうね。

一旦、生活保護を受けてから再出発した方がいいよ!ってドライバーも見てるので。

安い仕事を取り合っていくと、全部疲弊していくだけの気がするんだよなぁ。

スポンサードリンク

これから2ヶ月間は稼げるが。

その後はがっつり、稼げなくなる、いつものヤツがきましたね。

あい、かもです。

だんだん、年末に向けて、いろんな所で軽貨物ドライバーの募集やら、条件upが始まりだしております。

この時期なら潜り込みやすいので、開業を考えてた方なら参入しやすいでしょう。

ただ、これまた例年のことなんですが、年明けの1月、2月はがっつり荷物の量が減ったり、個数制限がきたり、要は繁忙期終わったから辞めてくんねーかな?みたいな流れになります。

時期ごとにかなり売り上げに差が出るので、年間通して売り上げをどう作るか?は考えておいた方がいいと思うのです。

どこも、人がほしいときには、美味しそうなニンジンをぶら下げてくるので、まぁ、僕は喜んで食べてるんですけども、そんなにうまい状況がいつまでも続かないものだ!ぐらいに考えておいたら、閑散期もうまいこと乗り越えられるんじゃないでしょうか。

荷物が多くなる時期は、大体、物流系はどこも被ってますんで、フードデリバリーも、宅配も、チャーターも、スポットもそれなりに忙しいと思います。

緊急事態宣言も解けたことだし、少しずつ、経済が回り始めてきているので、これまで止まっていたところに目を向けておくと、お仕事を取りやすくなるのかな?と。

飲食店がらみ、イベント絡み、旅行代理店なんかもいいかもしれません。

で、その分、今まで荷物があったところが若干落ち始めてるな···と見てます。

某、青い縞シャツのお兄さんと「物量落ちてきて最近は暇っす!」なんて、話してたんで、繁忙期前の静けさと言いますか、それとも、今までが多すぎただけなのか、小康状態だったのは間違いなかったと思うのです。

フードデリバリーも、そんなに鳴ってなかったし、チャーターもスッカスッカでしたから、9月、10月は結構売り上げ下がった人が多かったんじゃないでしょうか。

どんな状況でも稼げる人は稼げるんですけども、最近開業してる人の中には、いや、確かに誰でも出来るけど、誰もが望み通りに稼げるとは言ってないんだけど··って言いたくなる甘い見積もりを持ってくるドライバーさんもいます。

僕は年末まで、定期案件も入れたので、本業と絡めながらそこそこ稼いでいこうと、考えております。

ギグワークも、宅配も、チャーターも稼ぎ方の一つに過ぎません。

黒ナンバーを取ったら、お金をいただいて荷物が運べるようになる!ってだけの話なので、自分で案件取ってもいいし、フェースブックなんかの案件情報チェックしてみてもいいし、自分ならどう稼げるか?を考えた方がきっと楽しいと思います。

宅配、チャーター、引っ越し、エアコン取り付け、便利屋、ハウスクリーニング、不用品買い取り、軽貨物ドライバーだからこそやりやすいこと、技術を持ってたら、尚、稼ぎやすくなることがまだまだあるでしょう。

せっかく始めたのに、大手に依存しすぎなせいで、ちょっと条件下げられたら、すぐにカツカツになってしまっている人たちを見ていて、もったいないなぁと思ってしまいます。

今年の冬ぐらい、委託業者が全然捕まらん!ぐらいになれば、もう少し、軽貨物ドライバーも使い捨てにならないかもなぁと、思ったり。

まぁ、世の中の仕組みを少しでも変えたかったら、選挙にしっかり行くのが一番なんですが。



スポンサードリンク

で、今、軽貨物をやるなら。

フードデリバリー+短時間定期案件の組み合わせが面白そうかな。

はい、かもです。

僕も副業程度には軽貨物をやってるので、最近のアマゾンフレックスさんやら、各宅配の状況もざっくりと理解していて。

あきらかに委託ドライバーが多すぎるんですよ。今。

いつのまにか、フレックスもデリプロの人たち増やし始めてギグワーカーのオファー減ってるし、ギグワーク最高!みたいに言ってた人たちもトーンダウンしはじめた。

だって、ハコベル案件少ないし、PickGoはドライバーをどう安く使うかしか興味ないんじゃない?としか思えないルール追加していくし、各大手宅配にしろ、条件良くなった!って所を見てないんです、少なくとも僕は。

フードデリバリーも、気候が大分過ごしやすくなってきてるんで、需要は減るだろうし、暑くて稼働してなかったドライバーもぼちぼち動き出すでしょう。

宅配系は一定の需要は常にあるので、能力があって、費やす時間さえ気にならなければ、いつでもそこそこの利益は出せると思いますが、初心者がいきなり50万円、誰でも稼げるというわけでもない。

緊急事態宣言が解けて、どれだけの人たちが元の職場に戻るかわかりませんが、増えた軽貨物ドライバーたちはまだまだ、より安く、長時間かつ、きつい現場の奪い合いをやると思ってます。

で、結局安く使われるのが当たり前の環境を自分達で作り上げていく。

軽貨物ドライバーになる人も増えたし、そういった人たちを集めて、委託協力会社を立ち上げる社長さんも増えた。

案件ひとつしか持たずに、そこが切られたら、もう紹介できる仕事を持たない協力会社、ぽろぽろ見てきた。

リースで車両手に入れて、配送中にぶつけて、修理費用がないからリースが終わるまで、割高の料金を払い続けてる人たちも知ってる。

そこに金を使わんでも、中古で30万ぐらいで買えるよ。軽バンなら。

軽バン専門 中古 でググったらそれなりに情報集まるよ。

10年以上やってきて、中古で買って最初の車検まで持たなかった車って1台もなかったけどね、僕は。

オイル交換はまめにしたけども。

僕なりに軽貨物業界の全体的な流れを見てると、アマゾンさんが固定のドライバーを集め出してる。

ゆうパックと佐川の提携はどこまで、影響あるかちょっと微妙だけれど、委託ドライバー需要が増える流れにはならないと思っている。

ヤマトさん、引越部門縮小してるから、一部ドライバーは宅配に流れてるのを見ても、すぐに委託業者が必要か?っていうと··。

フードデリバリーは今、競争激しくなってるから、チョロチョロするには最適だと思う。

ただ、いずれ単価自体は下げてくると思っているので、定期案件を持ちつつ、フーデリでカバーして、11、12月の繁忙期あたりで需要が増えて条件の良い案件を拾いつつ仕事してると、そのうち経済が回り始めて、軽貨物?なにそれ?みたいな人も増えると思う。

軽貨物を始める人って、独立には興味あるけど、資金もないし、免許以外持ってないし、年齢もそれなりだから、いまさら安い給料で下っぱからやりたくないし、そもそも、面接も年齢が理由で落とされるし··って人が多い気がしてる。

そんな状態なのに、初っぱなから、自由に働いて、きつい仕事は嫌で、休みは週に2日、土日は休みたい、その上で50万円以上は稼ぎたい!って希望言ってる人を今までも見てきたけど、相当能力高くない限り、無理。

長時間労働、きつい、不安定、ただ黒ナンバーを取れば、仕事自体は年齢もあまり関係なく、質もピンキリでも、探せばあるよっていうのが軽貨物ドライバーだと思う。

始めやすい。それが最大のメリット。そしてデメリット。

なぜなら、参入障壁の少ないものは競争がすぐ激化するから。

こんなブログでも読んでくれてる人がいるから、ちゃんと伝えておきたいと思いました。

稼ぎやすいとか言って、情報垂れ流す人たちって、その情報を見て貰うこともしくは、購入して貰うことで対価を得てません?

商売のやり方だから、別にいいんだけれど、仮に情報を流してる、そのひとが稼げてても貴方も同じように稼げるとは限らない。

僕は中古品の転売もやっているけれども、独自の仕入れ先を持ってて、倉庫もかなり割安で借りてて、スタートから違うから、転売での稼ぎ方を人に教えられる気がしない。

僕は稼げるけど、同じ環境を教える人に用意できない。

今までの仕事の積み重ねで、今の状態になっているから。

だから、なんとなく軽貨物で開業するのではなく、自分の今までやってきたことから、組み合わせができそうなことを選んだら、貴方だけの強みになるし、協力な参入障壁になるかもよ?

気軽に始めて、借金作って辞めていく人も大分見たので、もう一度書いておきます。

誰でも簡単になれます。軽貨物ドライバー。

でも、いつ仕事がなくなるかわからない不安定さもあります。

それなりに稼ごうと思ったら、それなりのスキルを持つか、もしくは時間を費やすしかありません。

気軽に、楽には嘘です。そして、今は競争が激化している最中です。

ギグワークなら副業でもやれるんで、配達に少し慣れてから、独立を考えてもいいと思うのです。

スポンサードリンク

質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
最新コメント
リンク